ハワイ好きな名古屋在住おちゃらけファミリーの記録


by lani_kai_love
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大掃除

昨日の夜は幼稚園のママ友忘年会のため、
家のカワイイ姉妹は実家に強制送還。

というか、実家に行くと
長女も次女も私に手を振る。

私が上着とか着るとすかさず手を振るの。

私が鞄とか持つと必ず手を振るの。

私が車のキーをチャラチャラさせると必死で手を振るの。

「ばいば〜〜〜〜〜い」って・・・・・・。


次女に「さあ行こうか」って抱っこしようとすると


号泣。



そんな訳で親と子ども双方承諾の上
昨日の夜は楽しませていただきました。

6時スタート、12時まで、6時間の酒宴。
その間一度も立たなかった為、
さあ帰ろうとしたら

ヨロッと。


で、始終ウーロン茶で盛り上がってた素敵な奥様の車に
ゾロゾロ乗り込んで酔っぱらいを一人ずつ、送ってもらったのでした。
ありがとう〜〜〜。


で、今朝。そのまま姉妹は実家に延長で居座り、
この雪がちらつく中、たまたま今日は休みになった旦那と
窓やらドアやら全面開放での大掃除プロジェクト発動!

やる事を紙に書き出して
順にやったら消して行く方式採用、
キッチン、カビ取り、玄関、風呂場・・・と順調に進む中、
 

どうも旦那がアタシの後をやり直している気配が。



「ちょっと!気に入らないなら言ってよねっ」と声をかけると、
どうも「順に・…・消して行く方式」を理解してなかった模様。

2人しか居ないのに、共通理解が出来てない。

気を取り直して「方式」について確認し、
旦那には改めて風呂掃除をお願いする。

その間にクリスマスの飾りを全部片付けて、
他の荷物も捨てる物を出したり、
押し入れの上の天袋をすっきりさせて、


そろそろお風呂終わったかな?

と重い物をあげてもらうのをお願いしようと風呂場に行くと。


!!!


そこに見たのは
風呂桶をスッポリ外して徹底的に風呂場と向き合う夫の姿。


お前は業者か?


旦那にしてみれば「KAIちゃんが喜ぶぞ〜!」
と思ったらしいがだがしかしごめん、ごめんね、素直に喜べない・・・。

だってだって、この貴重な一日を
いかに有効に使うか、どこまでやれるか頭ん中段取りだらけで
常に家の中全体を考えてんのに。

「優先順位」について、始まる前にゆっくり話し合うべきだった。


でも彼は風呂桶のあった場所を徹底的に磨きあげ、
そこにまた風呂桶を戻しました。

残念ながら「家具を動かす」とか「ふすまの張り替え」とか
いわゆる大掃除的な事は出来なかったけどね。

来年の教訓になりました。
きっと来年には旦那の自由になる時間も今よりは増えてると思うので、
大掃除はゆっくりコツコツコースで攻めて見ようと思ってます。
頑張りますよお〜〜!

来年は。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-30 00:17 | FAMILY

年末

掃除力、と言う本を読んでしまった。

ああ、読んでしまったのだ。

一応家の中の主要な場所は毎日掃除しているので
年末だ大掃除だっていっても、
いつもやれてない所をやれば良いと思ってて、
スポット掃除をチマチマしてたのですけども。


こんなクソ忙しい時じゃないときに読みたかった・・・

でも、アタシの中では暇な時間なんて最近トンと無いから
いつ読んでも同じか。
大晦日をだたの月末と思って
これから取りかかろうかしらね。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-28 13:49 | NOTE

Merry Christmas

f0111031_21483790.jpg

今日はお友達のお家でポットラックのクリスマスパーティー。
帰り道、以前からオススメされて気になっていた場所の近くを通るので
寄り道してみました。

綺麗だね〜〜っと長女と車を降りて見ていたら、
「このお宅、バラの季節にはとても立派なお庭にバラが咲いて、
 まるでイギリスみたいなのよ。お茶も出してくれるし、
 新聞なんかでも紹介されたしね〜。」
とたまたま居合わせたおばさんが教えてくれました。

そして長女に
「ほら、お庭の真ん中見てごらん?

シカさんがいっぱいいるねえ〜」


鹿?!


長女もそう言われて
「ほんとだ、鹿さん!鹿さん!」

と嬉しそう。

耳元でそっと、
「ト・ナ・カ・イ」

と、訂正しておきました。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-25 21:48 | 携帯から

ゴスペル

f0111031_1753268.jpg

発表会でした。
沢山の家族や友人が見に来てくれました。
楽しかった♪
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-23 17:05 | 携帯から

 熱唱

昨日、長女がピアノで弾き語りを聴かせてくれました。
ほとばしる情熱を鍵盤に叩き付け、
湧き上がる魂の叫び!

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜」

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜」

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜  
トゥットゥッ!」



「とんがらがし」は唐辛子の事と思われます。
たらこと言えば辛子明太子の我が家ですので
「辛いものソング」というくくりだそうです。

続きもありまして・・・

「うめぼし 一番 か・ら・い〜  
 たらこぉ〜 一番 お・い・し〜 トゥットゥッ!」

トゥットゥッ!!
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-21 22:15 | FAMILY

姉妹

f0111031_20231639.jpg


次女は長女の事が大好き。

いつも「ネェネ、ネェネ」と
付いて回って真似をする。

ネェネが幼稚園行ってる間に
長女が大切な物をしまっている引き出しから
我が物顔でクーピーペンシルとメモ帳を出してきて
好き放題やってる事は内緒。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-16 20:27 | FAMILY

ゴスペル

なんと言っても師走ですのね
主婦は何かと忙しいですものね
季節がら風邪だって流行ってるし
ノロウイルス指数なんかもニュースで出たりして
そうよね、なかなか都合付かない事だってあるわよね?

だけどだけど、
元々人数少ないのに休んじゃったら大変なのよゴスペル。

ユニゾンならまだしも、
三声で歌うとソプラノ2人、アルト1人、テナー1人て。
否応無しにソロ状態、
間違えたら全面的に自己責任にて、
修正よろしく。

だけど何?
ヒントどこ?
あああ、アタシの音が見つかんない!

なんて事も度々。
発表会まであと、練習は1回です。

どうなるどうなる?
最近になって「発表会」から「お稽古発表会」へと
「お稽古」を前面に押し出しての宣伝活動しております。
入場料無料、但し愛を持ってやさしく見守って下さる方に限ります。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-15 00:36 | GOSPEL

アロマセラピー

家のムスメッコ達は気管支が弱く、
夜中に咳き込んでは起きてしまう事も多い。

長女はぐっとこらえるタイプだけど、
次女はあっさりリバースするタイプなので要注意。

でも、いちいち病院行くのもなあ・・・。
薬はなるべく飲ませたくないし。

 と言う訳で行き着いたのが「アロマセラピー」

ヨーロッパでは「予防医学」として確固たる地位を築いているらしいけど、
日本では完全に雑貨扱い。
でも、ボチボチとアロマセラピストの常駐するお店なんかもあったりして
早速そんなお店で話を聞きながらチャレンジしてみたのが「ユーカリ」

素焼きのお皿に5滴ほどたらして寝室に置いておくだけ。

で?

で!

咳が止まりました。

もうこれにはビックリだ。
 
とっても良い香りだし、これで安眠できるなんて。

と、これが約1年前。
すっかりアロマの虜なアタシは
自分の頭痛対策にペパーミント、
空気の浄化にティートゥリー、
とちんまりと楽しんでおりました。

で、でで、
近所に自宅でサロンを開いてる方を知り、
先日一度、お茶をしに行きまして。
アロマに対する情熱を聞き、
なんだか熱く語っちゃったりして。

まあアタシも自分でももう少し楽しめるようにと
チョロチョロと習う事に致しました。

今日はエアーフレッシュナーを作成。

製作だけでなく、先生の入れてくれるハーブティーを飲みながら
アロマセラピーについての
簡単な講義も聴く事が出来ます。
アロマの香りに包まれながら・・・。

ちょっと〜
優雅なんじゃなくて?!オフォホホホ!

今回のセレクトは
ジュニパー ベリー、
カモミール ローマン、
ラベンサラ

精油を選ぶと先生が「なるほどね〜」とか言うので
一体アタシの何がわかってる訳?とドキドキです。
(カラーセラピーの癖)

マンツーマンで1時間半、アレやこれや(関係ない話も多い)
過ごすのも、アタシにはかなりリラックス効果があると思われます。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-07 22:37 | NOTE

いいまつがい

弟夫婦がちょっと用事があるそうで、
実家で従姉妹たちを預かるとのこと。

それでは、と、中耳炎でスイミングスクールもままならない、
我が家の姉妹の遊び相手になってもらうべく、来てもらいました。

3年生と年長の女の子、2歳の男の子の3人です。

上の女子2人と家の長女はかなりつるんで遊んでまして。

下の男子と家の次女は何かと張り合い、良い刺激に。

それにしてもみんな楽しいのかかなりテンションあがってます。


と、長女が折り紙でお花を作り始めました。
そして次々と折り紙を始める女子達。

「わ〜カワイイ!」
「どうやって作ったの?」
と、賑やかに楽しくおしゃべりも弾んでいます。
そんな中、「これ、何の花?」
と聞かれた年中女子。

「え〜っと、え〜っと、なんだっけ?」
ど忘れでしょうか、なかなか思い出せず・・・

「あ!」

よかった、思い出したみたいですよ。

「で?何のお花なの?」

「えっとね〜  チンパンジー!


!!
大変!
『チン』が余分です!

間違え方が…ちょっと…・ナンだかです。
さすがに照れる年長女子。

和やかな団らんのひと時です。


そして、その笑いも落ち着いた頃。
家の長女が先日幼稚園から持ち帰った作品を得意げに見せていました。

そこには野菜スタンプでの作品が。

長女は輪切りにすると☆の形がカワイイあの野菜を使ってました。

すると何を思ったのかアタシの母が!

「可愛く出来たわね〜♪このイクラ のスタンプ。」
 

ちょっと、ちょっとちょっと。イクラて。


力の入れ具合がモノをいいますの、イクラのスタンプ。
何故に年少児にそんなに高いハードル?

家の長女だって黙ってませんよ!
すかさず鋭く指摘します。
「イクラじゃないよ!おからだよ!」   

オクラだよ!!(≧∇≦)/☆


貧乏くせえ!

我が家でのおから使用率が
4歳児でさえつい日常的に口にしてしまう程度である事が露呈してしまった、
そんな週末のひと時でした。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-03 23:27 | NOTE

手作り味噌〜♡

大変長らくお待たせ致しました。
長いおつきあいの貴方、覚えておいででしょうか?
今年の2月の、あの日の事を。

必要以上に家庭的な雰囲気の中、
味噌作りに励んだあの日から、早10ヶ月。
いよいよ味噌がベールを脱ぐ!

ジャーン。
f0111031_1243550.jpg


こんなん出ました〜。
f0111031_1251093.jpg


こんなアタシでもさすがに10ヶ月ほっといた訳ではなくてよ。
一緒に味噌作った友人達と情報交換に励みつつ、
一人がカビが生えた、と聞けば帰っておそるおそる確認し、
生えたカビを取りのぞいたり、
天地返ししたり、
ときどきそっと眺めたりと、
愛情かけて育ててまいりましたの、一応。

そりゃ、友人の家のお味噌様が突然爆発して
シール容器のふたが吹っ飛んだと聞いた時には
さすがに家の子も触ると吹っ飛ぶんじゃあないかと
ドキドキしましたけども、
そんな反抗期も無事に過ぎ、
いまや貫禄を感じさせるこの色艶。

完璧に無添加味噌ですよ。
あ、違った、アタシの愛情が添加されてるわ〜♡
ただし、カビを恐れたが為に
塩分高めで設定してございます。

身近な方々に無理矢理支給中。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-03 01:41 | FOOD