ハワイ好きな名古屋在住おちゃらけファミリーの記録


by lani_kai_love
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:FAMILY( 52 )

長女がダンナの少年サッカークラブチームのキッズに参加している。

次女も参加したいに決まってんでしょ、そりゃ。

でも、4月生まれの我が子達。
今年度いっぱいは「0歳児」な次女。


気持ちダケはキッズクラスの仲間入り。
でもでも、所詮1歳11ヶ月。

やりたい気持ちをぐっとこらえて
見学、いやもちろんじっと見てはいないけども。

そしてキッズが場所を一時移動した際、
すかさずボール&フィールドを独り占めだ!

f0111031_232518100.jpg

こんな感じで。

f0111031_2326885.jpg
  









行くぜ!

f0111031_23264510.jpg


ボテッ・・・。

ガンバレ未来のアスリート。
[PR]
by lani_kai_love | 2007-03-14 23:28 | FAMILY

動物と触れ合っちゃたり

先日、偶然とおった道すがら、
「移動動物園」なるもの発見。

車の中からガン見してたアタシに気が付いて
誘導してくれる警備員のおじちゃん。

されるままに誘惑、いやいや、誘導されて
移動動物園潜入!

といっても
携帯電話屋さんの駐車場で
こじんまりとのんびりムードの動物園。
折角なので楽しもう!イエァ〜!

f0111031_051316.jpg

と、いうわけで楽しむ?
長女。




 







サポートしてくれてるおじさんが「白馬の王子様」がなんとかかんとかと
話をしてくれてるけど、何故か妙に聞き取りにくい。
なんでだろ?
しかも長女に至っては「白馬の王子」という言葉自体にも
ピンとこないため、えも言われぬ不安顔。
得体の知れない不安感だったろう。

降りた時、ちょっとホッとしてたりして。


f0111031_0142515.jpg

次女はこっそりモルモットいじめ中。




  







最初はおそるおそる背後から突っついていた次女だが・・・

f0111031_0182298.jpg


勝手にその辺の藁をエサにして手なずけようとする次女。

しまいには管理してるお姉さんからエサ用に人参もらって
モルモットにあげるんだけど
飢え気味のモルモット達がすごい勢いで食いついてくる為
恐れをなしてすぐに手を離してしまう長女とは対照的に

自分のお気に入りのモルちゃんにエサをやりたいため、
他のに横取りされたら、口に手をつっこんででも
取り返そうとする次女。ツエェ・・・。

思いがけず動物さんと触れ合って
楽しい昼下がりでございました。 
[PR]
by lani_kai_love | 2007-03-09 00:22 | FAMILY

にてるぅ〜〜〜。

f0111031_0114234.jpg


こちら、長女製作の「次女」です。
そして何故か唐突に「バナナ」です。

次女が「イヒヒヒヒ〜〜」といたずらして笑ってる所。
鼻の下の黄色いのは「鼻水」ですよ。
「毛」ではありませんので念のため。

「だって次女タン、いっつも鼻水たらしてるもん」
とは長女の弁。はい、その通り。

そして、この表情。
長女目線の次女はこういう顔してる事が多いのでしょうねぇ。

気の毒に・・・。
[PR]
by lani_kai_love | 2007-02-16 00:17 | FAMILY

バレンタインに。

f0111031_2141465.jpg


買ったほうが確実に美味しいのに、
手作りをとっても喜んでくれるうちのダンナ。

特にケーキなんて
所詮素人の仕事では・・・ねぇ。
でも頑に手作り推奨派のダンナ。

でも、ケーキ屋になりたいらしい長女も最近やたらと作りたがるので
一緒に作ってみました。

役割分担
計量・・・kai
下準備・・・kai
粉をふるう・・・kai
チョコレートを刻む・・・kai
その際に落ちたチョコレートを素早く拾い、お口にしまう・・・長女
湯煎・・・kai
その際にヘラについたチョコレートを無駄なくなめる・・・長女
混ぜる・・・kai
しつこくヘラを綺麗にする作業に没頭・・・長女
マフィン型に流し入れる・・・kai
それを横目で見ながら
    湯煎で使用したボールを綺麗にする作業に取りかかる・・・長女
焼き上がりを確認する・・・kai
キチンと焼けたか念のため試食・・・kai、長女

とまあこのような流れで
将来パティシエを目指す長女との合同作品が出来ました。

そして、本日、
無事に床屋のセガレにもお渡しできましたのでご報告まで。

「わたちがつくったの。たべてね。」
とか言ってました。
[PR]
by lani_kai_love | 2007-02-14 21:53 | FAMILY

晴れ舞台

長女の幼稚園で生活発表会とやらが行われました。

数日前から自宅にて
連日連夜の一人芝居公演でテンションMAXな長女。

当日朝も、
「いい? わたちは右から出てくるからね。一番だからね?」
と何度も念を押されたけど、
右がどっちから見て右なのかまではよくわからず。

とにかく異常なテンションでのぞんだ発表会。

親のテンションもかなりのもんで
8時半集合9時開始の園行事に
6時から並んだ友人パパ約2名。

ええまあ、うちはさすがに6時は遠慮させていただきました。

幼稚園ママ間で数日前からやり取りされた
席取り情報が交錯し、2時間並ぶと言うことを
自ら言い出す結果となったパパズ。

3人目が来たのはおよそ1時間半後だったとか?

なにしろウ○チの心配をしてやまなかったらしいが
結果どうだったんだろ?今さら気になってきちゃった。
今度あったら聞いてみます。


で、発表会ですが長女は右から登場、
照れやら恥ずかしいやらビックリやらでか
笑い止まらず。
いつまでも、笑い袋のように、
クマさん役の男子3人と長女の4人は
出てきて笑い続けました。

帰ってきて撮ったビデオ見てたら
ちょっと笑いすぎたなあと反省したらしい長女。

そう、アタシもビデオ回させていただきましたよ。
長女が結婚相手に狙ってる
床屋のセガレも時々アップで押さえてきました。

かなり親父が入ってる彼。

リスさん役の彼は弱冠4歳とは思えない貫禄で
どっしりと構え、時々見せる表情は
(あ〜昨日飲み過ぎちゃったよ・・・
 今日の昼飯は軽く蕎麦でもいっとくか・・・)
と言わんばかりでした。

長女がどの辺りに惹かれたのか、
女同士よ〜〜〜く話を聞いてみたいと思います。
[PR]
by lani_kai_love | 2007-02-09 01:20 | FAMILY

大掃除

昨日の夜は幼稚園のママ友忘年会のため、
家のカワイイ姉妹は実家に強制送還。

というか、実家に行くと
長女も次女も私に手を振る。

私が上着とか着るとすかさず手を振るの。

私が鞄とか持つと必ず手を振るの。

私が車のキーをチャラチャラさせると必死で手を振るの。

「ばいば〜〜〜〜〜い」って・・・・・・。


次女に「さあ行こうか」って抱っこしようとすると


号泣。



そんな訳で親と子ども双方承諾の上
昨日の夜は楽しませていただきました。

6時スタート、12時まで、6時間の酒宴。
その間一度も立たなかった為、
さあ帰ろうとしたら

ヨロッと。


で、始終ウーロン茶で盛り上がってた素敵な奥様の車に
ゾロゾロ乗り込んで酔っぱらいを一人ずつ、送ってもらったのでした。
ありがとう〜〜〜。


で、今朝。そのまま姉妹は実家に延長で居座り、
この雪がちらつく中、たまたま今日は休みになった旦那と
窓やらドアやら全面開放での大掃除プロジェクト発動!

やる事を紙に書き出して
順にやったら消して行く方式採用、
キッチン、カビ取り、玄関、風呂場・・・と順調に進む中、
 

どうも旦那がアタシの後をやり直している気配が。



「ちょっと!気に入らないなら言ってよねっ」と声をかけると、
どうも「順に・…・消して行く方式」を理解してなかった模様。

2人しか居ないのに、共通理解が出来てない。

気を取り直して「方式」について確認し、
旦那には改めて風呂掃除をお願いする。

その間にクリスマスの飾りを全部片付けて、
他の荷物も捨てる物を出したり、
押し入れの上の天袋をすっきりさせて、


そろそろお風呂終わったかな?

と重い物をあげてもらうのをお願いしようと風呂場に行くと。


!!!


そこに見たのは
風呂桶をスッポリ外して徹底的に風呂場と向き合う夫の姿。


お前は業者か?


旦那にしてみれば「KAIちゃんが喜ぶぞ〜!」
と思ったらしいがだがしかしごめん、ごめんね、素直に喜べない・・・。

だってだって、この貴重な一日を
いかに有効に使うか、どこまでやれるか頭ん中段取りだらけで
常に家の中全体を考えてんのに。

「優先順位」について、始まる前にゆっくり話し合うべきだった。


でも彼は風呂桶のあった場所を徹底的に磨きあげ、
そこにまた風呂桶を戻しました。

残念ながら「家具を動かす」とか「ふすまの張り替え」とか
いわゆる大掃除的な事は出来なかったけどね。

来年の教訓になりました。
きっと来年には旦那の自由になる時間も今よりは増えてると思うので、
大掃除はゆっくりコツコツコースで攻めて見ようと思ってます。
頑張りますよお〜〜!

来年は。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-30 00:17 | FAMILY

 熱唱

昨日、長女がピアノで弾き語りを聴かせてくれました。
ほとばしる情熱を鍵盤に叩き付け、
湧き上がる魂の叫び!

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜」

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜」

「うめぼし とんがらが〜し〜 た〜ら〜こぉ〜〜〜  
トゥットゥッ!」



「とんがらがし」は唐辛子の事と思われます。
たらこと言えば辛子明太子の我が家ですので
「辛いものソング」というくくりだそうです。

続きもありまして・・・

「うめぼし 一番 か・ら・い〜  
 たらこぉ〜 一番 お・い・し〜 トゥットゥッ!」

トゥットゥッ!!
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-21 22:15 | FAMILY

姉妹

f0111031_20231639.jpg


次女は長女の事が大好き。

いつも「ネェネ、ネェネ」と
付いて回って真似をする。

ネェネが幼稚園行ってる間に
長女が大切な物をしまっている引き出しから
我が物顔でクーピーペンシルとメモ帳を出してきて
好き放題やってる事は内緒。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-12-16 20:27 | FAMILY

毎日毎日

長女がご近所の2歳上のお姉ちゃんに懐きまくってしまいまして
毎日毎日、隙あらば毎日、隙無くてもごり押しで毎日のように
遊びに行ってます。

来てもらう事もあるけど、
お姉ちゃん家の方が魅力的なおもちゃがいっぱいあるらしく
せっせと通ってます。

今日はお姉ちゃんがお友達と公園に行く約束したとかで
図々しく公園まで付いて行ってます。

体力も付いて来て幼稚園だけでは物足りないんでしょうね。

ベランダからお互いの家が見えるので
帰りもママ友のメールと同時に
団地中に響き渡る「バイバーイ」の声が聞こえ、
玄関から顔出して待ってると、ピュ〜ッと帰って来ます。
手間なし、ああ、ご近所ラブ♡

いま、大量の焼き芋製作中。
いつもは石油ストーブの上で濡れた新聞紙+アルミ箔で包み、
じっくりじっくり転がしながら作るのですが
(マジ旨いよ、甘いよ、たまんないよ?)
今日は結構温かくストーブ付いてないので
オーブンで低温にて90分かけて製作しております。
ま、ほったらかしで良いので楽ちん♪

いい香りがしてきた〜!
出来たら軍手して芋持って、
ちょっくら公園行ってきま〜す。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-11-29 15:10 | FAMILY

もしも・・・

長女が毎月1冊、幼稚園から月間絵本を持ち帰ります。
先日、11月号を持って帰って来ました。
幼稚園で先生やお友達と楽しく読んだり遊んだりしてるので
お家で今度はパパやママや妹と一緒に見るのが楽しくて嬉しいらしく、
持ち帰ってしばらくは頻繁に「読んで」と持ってきます。

最近は寝る前に「素話」ではなく、「絵本」を読んでいるので、
この11月号を毎晩のように読む訳ですが
毎晩のように長女が口を挟む所があります。

秋のプレゼント
もみじの きが いいました。
「いい もの あげる
 きれいな はっぱ 
 わたしからの プレゼント。」


というくだり。
いい もの あげる
のあとに必ず、こう聞きます。

「これがもしも、おじさんだったらどうする?」


はぁ?


次のページ。
どんぐりのきが いいました。
「いい もの あげる。
 ころころ どんぐり 。
 わたしからのぷれぜんと。」


ここでもやはり、
いい もの あげる 

のあとで

「これ、もしもおじさんだったらどうする?」


っ!?だからなにがっ?



どうやら、
「いいものあげる」
と言うセリフが
知らないおじさんに連れて行かれそうになる、
アブナイシーンを連想させるみたいでして、
4歳児なりの危機管理能力がピピピッと働くのでしょうか。

ほのぼのとした絵本のなかでさえ。


世知辛い世の中ですねえ。

ちなみに長女は
「いりませんっ」といって走って逃げるそうです。
[PR]
by lani_kai_love | 2006-11-27 23:04 | FAMILY