ハワイ好きな名古屋在住おちゃらけファミリーの記録


by lani_kai_love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

意外とね

この時期、いわゆる伝染病が流行る時期でもありますね。
手足口病にプール熱、水痘なんかがくる事もあるし。

次女もちゃ〜んともらってきました。
溶連菌感染症。

昼前くらいに保育園から呼出しの電話もらって迎えにいってみると
おでこに冷えピタをはってもらい、うつろな目ながらも口元は半笑いな次女。

こえぇよ。

もともと丈夫な作りなんで、発熱によりママが迎えにくるとか嬉しかったみたい。

で、夕方受診。
待合室でも元気無い次女。
さあ次、呼ばれるよってトコで思いがけずリバース。

マスクの中に。(悲)

もちろんマスクが全て請け負ってくれる訳無く、
ちょっと大変な感じになっちゃいました。

看護士さん達、皆さんに手伝っていただいて何とか受診し、
検査結果で溶連菌感染症が確定、お薬が出て帰宅する事に。

次女はリバースした事で少しすっきりしたのか
待合室で他の子が読んでいた
「バムとケロ」をグッタリしながらもめざとくチェックしていて
それを読めとうるさいのでそちらを読んでからやっとこ帰宅。

その日はとりあえず水分摂ってお薬飲んで
枕元にバケツ置いて寝てもらいました。
(長女と長男は感染対策で別室へ。)

翌日には熱も下がりおしゃべりも快調だけど
いやいや、まだ保育園には行けないよ?
おとなしく寝ててね。

って言ってんのに。

寝やしない。

それにお腹がすいて仕方ない様子。
でも朝一でアクエリアスをリバースしたところを見ると
まだまだ油断できないじゃない?

だから、朝ご飯にはおかゆをほんの少し。

お布団に行ってなさいと言うと
お布団には行くものの、
飛んだりはねたり全くもって休養してくんないし。

それに5分と間を置かずに激しくアピールしてくるのは・・・

「あのね、ママ、アタシね・・・い・が・い・と・お腹すいてるよ。」


ご心配なく。


全然・・・


意外じゃあないですから!!!
なのに「意外と」を強調するのは何故?

少しずつ消化のいいものを与えつつ、
なんとか母子ともにしんどい一日を終え、
夜、風呂上がりの髪の毛を乾かしながら

「明日は保育園行けるね〜」なんて話していたら
次女から発信してくるのはとにかく食の話題。

「ママ、明日の朝ご飯なに?ねえ、ご飯?
 ソーセージ焼いて!お皿にい〜〜っぱい!!
 こうやってお皿にならべて沢山ね、ね、ね? 
それから、お魚!小さいお魚!あとえ〜っと・・・」

ってもうこっちの話なんて聞いちゃいない、
めくるめく妄想の世界!

まぁこの食欲が次女の体力を支えてるんだろうなあ〜、と
感心した次第。

翌日は「給食のお代わりをしない」という
悲しい約束をして登園しました。

長女と長男にはうつらなかったみたいです☆よかった〜。
[PR]
by lani_kai_love | 2009-07-12 23:32 | FAMILY